2022年4月18日

完成見学会は家づくり勉強会です!

pic_beret1.jpg私たちが建てる家は「同じ予算ならワンランク上の家」です。総合住宅展示場に建っているハウスメーカーのモデルハウスは、坪100万円以上かけて建てられており、多くのお客様の家づくりの参考になるものではありません。

だからこそ当社では、実際に当社で建てていただいたお客様の新築住宅をお借りして、見学会を開催しているのです。

実際に人の住む家を見学することで、きっとあなたの家づくりは成功するでしょう!

私たちの開催する見学会は家づくり勉強会

この見学会にご協力いただいたお客様も当社の見学会に来て、家づくりの勉強をして頂いた方です。ワンランク上の家を建てるためには、実際に人の住む家を見て勉強するべきなのです。

見学会に参加すると、図面だけではわからない間取りや照明のとり方、建材の質感や色など、具体的に知ることができるのです。

是非、一度私たちが心を込めて建てた家を見学に来てください。きっと、「この価格でこの家が建つの?!」と驚かれることでしょう。

見学会は参加自由。ご自由にご参加ください。

イベントお申込み

弊社へのイベントお申込みは下記のフォームに入力をお願いします。

お名前(必須)
お電話番号(必須)
郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご記入ください。
都道府県(必須)
ご住所(必須)
メールアドレス
お申し込み内容

ご要望事項

2022年4月17日

不動産の営業マンが教えない秘密の話?!

不動産の商売方法に秘密良い土地情報は、なかなかあなたの手には届きません!インターネットや住宅雑誌が盛んになり、いろんな情報が簡単に手に入る現在でもです。

なぜでしょうか?

実は、不動産の商売方法に秘密が隠されているのです。よく不動産は、両手・片手の商売に例えられます。

「両手の商売」というのは、売主さんからも買主さんからも仲介手数料をもらうことです。 「片手の商売」というのは、売主さんか買主さんのどちらか一方からしか手数料をもらわないことをいいます。
【補足説明】 「アンコ」といって中間また別の業者が間に入り、売主もしくは買主からの手数料を業者間で頭割りすることもまれにあります。

いい物件は、なかなかオープンにならないとにかく、不動産業者にとって、一番儲かるのは当然「両手の商売」なのです。

ですから、売主さんから土地や住宅を「売って下さい!」と依頼を受けると、その業者は「売り物件情報」をできれば他の同業者には公開しないで自分だけで売りたいわけです。

いい物件は、なかなかオープンにならないし、自分の持っている物件をお客さんのために提案するということが難しいのです。 

また、不動産の営業で一番の苦労は、何と言ってもこの「売り物件の情報収集」です。不動産、免許さえ受ければ誰でも営業できます。でも、売るものがなければ商売は成り立ちません。 

そこで、「いい物件をください!」と業者間回りをするわけですが、そうは簡単に手にすることはできないので、個人的な人脈や縁故を通じて入手することが多くなります。結果として、土地をお求めの「お客さま」は、こうした隠れた情報を手にするためには、「強力パイプ」をもつ業者を探し当てるか、土地の選び方を知っている人に教えてもらうしかないのです。

私共は家を建てるプロもちろん、私共は家を建てるプロですが、土地選びまでトータル的にサポートさせて頂く事も多くございます。なぜならば、どういう土地に家を建てると良いのかということもよくわかっているからです。

もし、土地選びでもお困りであれば、一度、お気軽にご相談ください。不動産の営業マンが教えない、"失敗しない土地選びのコツ"をお教えいたします。

2022年4月16日

賢い主婦の家計やりくり術

家づくりを検討している方にどうしても知っておいていただきたいことがあります。

その知っておいて欲しいこととは・・・

家づくりで後悔している人が後を絶たないという事実です。

なぜ、家づくりで後悔をしてしまうのか!? と言うと、
家づくりで重要視すべきポイントを間違えてしまっているからなのです。

家づくりを検討している人のほとんどが、人生で一番高い買い物は「家」だと思っています。
しかし、人生で一番高い買い物は「家」ではないのです。

ダウンロード.jpgその答えは、「住宅ローン」なのです。
なぜなら、例えば、3,000万の家を3,000万で買える人は現金で購入される方だけです。ほとんどの人が住宅ローンを組みます。ローンの組み方によっては、3,000万の家が5,000万になる人、あるいは6,000万になる人、場合によってはそれ以上になってしまう人が存在するからなのです。
例えば、3,000万円の住宅を金利3%(全期間固定)35年のローンを組めば、その返済総額は、48,490,768円になります。

仮に同じケースで金利がたった1%上昇しただけで、その返済総額は55,789,377円になります。

その返済総額の差は、何と7,298,609円にもなるのです。

このことを踏まえれば、人生で一番高い買い物は「家」ではなく、「住宅ローン」であることがご理解いただけると思います。

結論:家づくりで重要視すべきポイントは、きちんとした資金計画を立て家づくりで後悔しないために"あなたに合った最良な住宅ローン"を組むことなのです。

もし、「住宅ローンで失敗したくない」とお考えのあなたは、以下の問い合わせホームに今すぐアクセスしてください。必ずあなたの家づくりに役立つ情報をお届けします。

2022年4月15日

家づくりで大切なこと

ワンランク上の家を建てるコツ
■ 家を建てるときに、どこに頼んでいいかわからない。
■ ハウスメーカーの営業マンに口説かれ、契約しようと思っている。
■ 大規模なリフォームを計画していて、高額の見積もりで驚いた。

ちょっと待ってください!

多くの住宅会社が差別化を図ろうと、色々な提案をしています。しかし、そのほとんどは耳慣れないものばかりで、家づくりをする人にとってわかりやすいものではありません。
家づくりは何から始めるべきなのか

新築をする方の6割が、土地から買って家づくりをされます。
その場合、どうしても予算オーバーを招きやすくなっていしまう為、土地探しというのは家づくりにおいてとても大切なポイントになってくるわけです。
ですが、多くの方が土地探しにおいて大きな間違いをしてしまいます。
土地から買って家づくりをしなければいけないと思い込んでいる方の多くが、いきなり土地探しから始めてしまいます。

土地が決まらなければ先に進めないと思っているからですし、実際に住宅展示場や完成見学会などに足を運んだとしても、
土地が決まっていなければプラン図(間取り)を描いてもらえないからです。

ですから、夜な夜なインターネットで探したり雑誌を買ってチェックしたり、不動産屋さんに教えてもらった情報を片手に、
車を走らせて土地探しをしてしまいます。
でもこのようにいきなり土地探しから始めてしまった場合、後から困った状況に陥りやすくなってしまいます。

例えば...。

●土地にお金を使いすぎてしまい、肝心の家が思ったように建てられない。
  →家の予算が無くなってしまう

●ローンに負担がのしかかり、建てた後の生活が苦しくなる。

●その土地の上にどんな家が建つかがイメージ出来ないから、なかなか決断できずせっかくのチャンスを逃してしまう。

●住宅ローンの手続きがスムーズにいかず面倒になってしまう。

●一番大切な住宅会社を選ぶ時間があまりなくなる。

といった状況です。
これらの理由を考えただけでも、いきなり土地探しから始めることは絶対にオススメ出来ることではないのです。

では、家づくりは一体何から始めるべきなのでしょうか?

それは【資金計画】です。
「○○工法だからいい家だ」「大手ハウスメーカーは安心で小さな工務店で大丈夫ですか?」という営業マンのセールストークを信じ、契約書に印を押す前に、私たちの建てる家をご覧下さい。

私たちは「同じ予算で建てるならワンランク上の家を建てる」ということをコンセプトに、家づくりをしています。しかも、基礎や構造など完成してしまうと見えなくなるところまで、強いこだわりを持って家づくりに励んでいるのです。

なぜ、同じ予算でワンランク上の家が建てられるのか?

家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費なのです。しかし、大手ハウスメーカーではテレビCMや住宅展示場の建設費・維持費など、あなたの家の原価とは関係のない販促費まで、あなたの家の価格に乗っているのです。

私たちはお客様への負担を最大限まで抑えるために、お金のかかる広告や、展示場を持たず同じ予算ならワンランク上の家を提供できるように知恵と工夫で企業努力をしているのです。

土地.jpgいい家を建てる工務店はみつかった。
じゃあ次に必要になるのは?

もちろん、土地(地面)です‼

良い土地をみつけるというのは、いい家を建てるのと同じくらい難しいのです。
マイホームは、一生に一度のビッグな買い物。それこそあなたの人生と命を賭けての買い物なんですね。

失敗は許されません!
また、当社では建材や材木を仕入れるコストにも気を配り、「同じメーカーの同じ品番の製品を買うなら他社よりも安く仕入れる勉強」もしています。これは、東証一部上場の株式会社ナックさんの協力を得て、全国8000社の工務店ネットワークで情報を集め、どの建材がいくらの仕入れ値で取引されているのか知ることで、仕入れ価格を抑える努力をしているからできることなのです。

一般的なハウスメーカーや工務店ではできない、独自の仕入れ価格削減の方法なのです。

また、大工さんや職人さんの人件費も、現場作業での無駄をなくすことで、コストダウンを図っています。これは「地域の見積もりと同じ価格で、もっといい家を建てたい」という、当社の社長の考えに、メーカーさん・協力業者さん・職人さん一同が賛同していただいたからこそできることなのです。


まずは、他社の家を見てから来てください!

お客様の建てたい家お客様の建てたい家はどんな家なのでしょうか?

家づくりを考え始めたばかりの頃は、自分の建てる家のイメージが固まっていないものです。ローンや保険に関する知識も少なく、下手をすると言われるがままに契約してしまう人も少なくありません。

家づくりは家さえ建てばよいということではありません。

ワンランク上の家を建るだけではなく、住宅ローンや保険などライフプランに関わる全てのことを、私たちは総合的にご提案しています。

多くのハウスメーカーや工務店を回り、様々な提案を受けていく中でお客様の建てる家のビジョンが見えてくるでしょう。

その後で、最後に私たちの見学会に参加していただければ、なぜ当社がワンランク上の家を建てれるのかがわかるでしょう。

見て納得のイベント案内はこちら

2022年4月14日

Introduse HOUSE

ホームページ用.jpg

欧米では築100年を超える家は珍しくありません。長寿国である日本の家は驚くほど短命です。
日本の住宅の平均寿命はわずか30年余り...。
一歩家の中に入ると自然素材に溢れ、今までにない空間へ。
かっこいいだけではなく、お手入れと使い勝手も毎日のことを考えHaleleaは建材・設計・職人を追求し、家の価値を高めていきます。

大切な人と過ごす家づくりに「好き」を集めてカタチに。
「思い描く理想のイメージを実現したい」
「予算のことも考えなきゃ...」
「我が家のライフスタイルに合う家づくりをしたい」とお考えの方におすすめです。
お客様のライフスタイルに合わせて自由にアレンジする空間設計が魅力となっており、憧れていたイメージをカタチに変えていくコンセプトラインが自慢となります。

㏋ s様邸_page-0001.jpg
ホームページ2.jpg

4_skipfloar_3.jpg

限られた予算の中でも、家づくりに関わる譲れないところを残しつつ、快適な環境に囲まれたマイホームを実現します。
使用する材料をメーカーさんに幾度にも渡る交渉をして生まれました。
住まいは家族の命と健康を守る役割も担っています。
特に⾃然災害の多い⽇本では住宅の基本性能の確保は重要であり、
国も様々な施策により、住宅の⾼性能化へと誘導しています。

国が推奨する「⻑期優良住宅」に適合する仕様を基本とし、
さらに「震災に強く、安⼼な家」「断熱性能が⾼く省エネで暮らす」という2つを
最も重要な住宅性能と考え全商品標準の仕様としています。

プロが⾃信を持ってお勧めする⾼性能住宅を、長く、安心して住める家づ快適さを取り入れ、
手の届く価格でマイホームを実現したいとお考えの方におすすめです。

2022年4月13日

Haleleaが大切にしていること

a516e1eadbc420de204b6499bc570f19_t.jpeg           心地よく過ごせる家は、 【親から子への大切な贈り物】
     永く住む為にできることは、自然素材に囲まれた家づくりにホンモノが集まっているから

    日本の家には健康を脅かす要素がたくさんあり、ハウスダストやホルムアルデヒドいわゆる
    シックハウス症候群、近年ウイルス問題などがあり大切な人の体調の天敵になることも。

物に頼るという考えを【根本の家づくりにこだわってみること】が家族を優しく包み、
住宅メーカー 機能性・快適性・デザイン性にもこだわり、
家族が永く暮らせる・家族の居場所をつくる。
世代が変わっても少し手を加えて新たなライフスタイルに生まれ変わる家。
永く快適に住まえる家になるよう、構造・性能にも妥協せず1つ1つ考え日常の中にある、
夢や好きと感じること憧れを私たちに教えていただくことからお家づくりのスタートです。
Haleleaは、快適なお家時間を過ごせるように自然素材をたっぷり取り入れ、最高等級の耐震性や省エネ基準を達成する高性能住宅をご提案します。

木は、自然が生み出した天然の素材。
・紫外線の呼吸率が高く目に優しい。
・木の床は適度な弾力があり、衝撃を吸収するので膝を痛めない。
・さらに感触が良く断熱性が高いので肌触りが良い
など、木はたくさんの特質を持っています。

昔から日本に根付く家づくりは失われた?

しかし、戦後の家づくりは高度成長の時代と共に、新建材と呼ばれる石油化学製品や自然素材に似せた、まやかしの材料による家が増えたのも事実なのです。

忙しい日々を過ごしている多くの現代人にとって癒しは、木の香りや空間が生み出す憩いの場なのではないでしょうか?

住宅メンテナンスまた、自然素材派こだわりの家づくりは、木という自然の素材が質感や風格だけではなく、鉄やコンクリートに比べても耐久性・耐震性に優れ、住む人の健康や安全性、地球環境への配慮からも、住宅に最もふさわしい素材であると考えるからです。

住むヒトの心と身体を癒し、深いやすらぎと快さでつつむ世界に1つだけの場所・家族の笑顔で溢れる幸せな家づくりをあなたと共に・・・

2022年4月12日

驚きの標準装備

Haleleaの住宅設備は信頼性の高い国内一流メーカー品を使用。建物本体標準価格には、下記の装備品が含まれます。

下駄箱・照明器具(居室を除く)・キッチン・レンジフード・エアコン用スリーブ・カーテンレール・換気扇・吊戸棚・混合栓・給気レジスター・シャンプードレッサー付洗面化粧台・ユニットバス・24時間換気システム・浴室暖房乾燥機

Haleleaは、建物本体の性能だけではなく、設備や仕様についても入居される方の住みやすさをテーマに厳選しております。

キッチン -kitchen-

_DSC0449.jpg
人気の対面プランを豊富に品揃え。あなたにピッタリのプランが見つかります。キッチンのめんどうなお手入れが簡単なので、いつでもキレイなキッチンを実現。また地震やコンロ火災などに、万全の配慮をしています。快適な空間作りに役立つ、便利な機能や多彩なレイアウトにおすすめの収納ユニットを豊富にご用意。使い方や用途に合わせて、キャビネットの組み替えができます。

浴室 -bathroom-

UBレバンテ .jpg浴槽はもちろん浴室空間そのものです。まるでリビングのようにくつろげる、安全で心地よい空間へと変わっていく。それが、Haleleaが提供するバスまわり商品。ゆったりとしたラウンドワイド浴槽や、浴室テレビで充実のバスタイムを。暮らしをもっと便利で快適バスタイムを実現させる機能とデザインを盛り込んでおります。

2022年4月11日

はじめての家づくりパーフェクトガイド!

家づくりの最初の一歩目は、みんな初心者!

家づくりは、多くの家族が一生に一度あるかないかです。そう、ほとんどの家族が家づくりについては初心者なのです。だから、あなたにきちんと幸せになる家づくりについて知って欲しいと思います。

あなたの家づくりの大切な一歩は現場を見ることです。なぜなら、あなたは、家がどうやって建てられるか知っていますか?はじめて、私たちHaleleaを訪ねてくるお客様は、大きく分けて2種類います。


・住宅雑誌やインターネットで情報だけをものすごく調べているお客様
・家を将来的に買いたいと思っているけど、よくわからないお客様

実は、どちらのお客様にもアドバイスしているのが、05bdf1068adf320ad27829fb3e10c9a5_t.jpeg

まず、現場をみる!これだけです。

なぜなら、家づくりは、ヒトの手で行われるものです。

どんなに素晴らしい知識や情報を知っていても、

・実際にどんな職人さんが家づくりをしているのか?
・Halelea は、お施主様の想いをどんな風に形にしたのか?

それは、見学してみないとわからないのです。

とりあえず、実際の家を見ることが大切なのです。もちろん、見るのは一回だけでなく、納得できるまで、何度でも足を運んでいろんな家を見てください。

こんなことをお話しすると、もしかしたら住宅展示場で営業マンにしつこく営業された経験がある方もいるかもしれません。そういう時は、Haleleaの理念や想いを読んでみてください。

きっと、その工務店がどんな想いで家づくりをしているか知ることができます。なぜ、私がこんな話をするのか?家づくりは、あなたにとって、一生に一度の大きな買い物だからです。あなたには、家を通じて幸せになって欲しいし、後悔だけは決してして欲しくないのです。

家づくりをする時の、私からの最初のアドバイスは

実際に現場に行ってみる!

【家づくりは、一生に一度の買い物とパートナー選び!】

あなたの夢を叶える家づくりの価格は、どうやって決まるのでしょうか?実は、家づくりでほとんどの方が悩まれるのが、家の適正価格についてです。家は一体いくらなのでしょうか?

大阪府在住で、29歳の役所に勤める公務員のS様の話です。

そのS様は、奥様のお腹に子供ができたころから、この子が小学生に上がる前には家が欲しいなぁと思っていたそうです。そこで、テレビでよくCMが流れている大手ハウスメーカの住宅展示場に情報収集のために行ったそうです。アンケートを書き、展示場を見て回っていました。

すると、細身で30代くらいのさわやかな男性営業マンが笑顔でやってきて話しかけてきたそうです。色々と話をしているうちに、その営業マンの印象も非常によかったので、とりあえず参考に見積りをもらうことになりました。

その見積り金額をみて、彼はびっくりしました。なんと、5000万円といわれたそうです。そこで、S様は思ったそうです。

こんな先行き不透明な世の中で、家を買うのは諦めるしかないんじゃないかと・・・

でも、子供や奥様のために諦め切れなかったS様はインターネットで調べて、Haleleaの見学会に参加してくれたそうです。

S様は、ハウスメーカーに話したときと同じように家づくりの夢や想いをお話をしていただき、全く同じではないけれど、ほぼ同じような家であれば2500万円ぐらいかなぁとすぐに見積りを渡して驚いていました。

これだけでも、約2500万円も違うのです!

なぜ、同じ家でこんなに価格が違うのか、どうしても信じられなかった彼は、弊社の社長を連れてこの展示場の家と同じ家をお願いしたらいくらですか?と聞いたところ・・・

社長が答えた金額は、約3000万くらいとのこと。全く一緒というわけではありませんが、彼の奥さんや彼の希望を十分に満たし、価格がやっぱり、2000万も違うのです!

ba5afb3a3c1ca93493d8d2bd4c564c78_t.jpeg家を買う時は、展示場に言って話を聞くだけでなく、家を作るプロ(工務店など)に相談することも大事だとS様は思ったそうです。

でも、S様が一番嬉しかったのは、社長やスタッフがS様の話を聞きながら、家づくりで大切なことを教えてくれたり、間違った家づくりのときは、プロとしてきちんとアドバイスしてくれたことでした。

今では、Halelea のスタッフとも仲良くお話しているS様ですが...最初は、しつこい住宅営業が怖くていきなり電話をかけるのはやめて、資料請求をしたそうです。

もし、あなたが家づくりで失敗したくないと考えているなら、その工務店がどんな想いで家づくりをしていて、お施主様にどんな家づくりをしているのか知るために資料請求をすることをオススメします!

【幸せな人生と家づくりには、資金計画が大切です】

a24ee2e051b21dd9e71a6253d67d539a_t.jpeg家を現金で購入するヒトは、ほとんどいません。家づくりをすることは、資金計画をきちんと立てることでもあります。

この資金計画を間違えると幸せになるための家づくりのはずが、家のためにお金を支払う苦しい人生になります。たとえば、住宅ローンを支払うために

・子供の春休みや夏休み、冬休みに楽しい旅行に行けない!?
・食費を切り詰め、たまにしていた外食もできない・・・
・お父さんは、お小遣いを減らされ、飲み会などのお付合いにいけない・・・などなど

資金計画を間違えたばかりに、多くのことを我慢、我慢、我慢!!そんな生活が何十年も続くことに、あなたは耐えられますか?

だって、家は買うことが目的ではなく、家族で幸せにすごすために多くの家族は家づくりをするのですから。しかし、あなたのことを考えていない住宅営業マンから家を買った場合、予算ギリギリの家を買わされ、幸せな生活がおくれなくなります。

せっかく幸せになるために買った家が、不幸のはじまりとなってしまうのです。もし、あなたが幸せな家族計画をお望みであれば、ぜひご相談ください。

あなたの人生が豊かになる、資金計画について精一杯アドバイスしますね!

2022年4月10日

家族や子供を守る家とは?

狙われているのはお金だけじゃない住宅に防犯性能をつけようとしたら、多くのお金が掛かると思っていませんか?

万が一のことに対して大金をかけるくらいなら、そのお金で、もっと使いやすくて見た目もいいキッチンや家具を買ったり、より大きな家を建てたほうがましだと思っていませんか?

実は、『防犯対策=お金がかかる』は間違った考えです。確かに警備保障会社の通報システムを入れたり、窓ガラスを割れにくいものに変えたり、赤外線やカメラをつけたりすればお金はかかります。しかし、これではいくらお金があっても足りません。

しかも、安心はお金をかければ手に入るというものではありません。お金をかけてさまざまな防犯設備を家の周りや中に取り付け対策しても、生活する中で、窓や玄関のカギをかけ忘れたり、通報システムのスイッチを入れ忘れたら全く意味がありません。

狙われているのはお金だけじゃない、あなたの命も危ない!

防犯対策を行う上で大切なことは、まずは「もしかしたら狙われるかも知れない!」という意識を持つことです。近年、警察の検挙率の低下により凶悪犯罪が増加かつ多様化していることをご存知でしょうか。

「ウチはお金持ちじゃないし」「取られるものやお金もないから」というノーテンキな考えでは、今の時代とても危険です。狙われているのは、お金や財宝だけではありません。あなたやあなたのご家族の命が狙われているかも知れません。

そんな中、大切なことは、"防犯意識"をもって生活をすることです。自分で今日から出来る対策もたくさんあります。

例えば、次のようなものがあります。

◆家族の情報をむやみに漏らさないようにする

「表札は苗字だけにする」「電話帳104への登録をやめる」「ぬいぐるみやインテリア雑貨など、一目で子供部屋だとわかるものを窓辺におかない」「女性や子供の部屋だとわかるカーテンはしない」「女性の下着を捨てる時は、カットしてから捨てる」「家族の情報が記載されているダイレクトメールやはがきはシュレッダーをかける」などがあります。

◆留守だということを悟られないようにする

「帰宅が夜になる時や天気予報で雨の日などは、洗濯物を部屋の中に入れてから出掛ける」「昼間、全てのシャッターや雨戸を閉めない」「室内でラジオやテレビの音を流しておく」「帰宅が夜になる場合は、室内灯をつけたまま出掛ける、またはタイマー付きの照明器具を使用し、夕方になったら照明が点灯するようにする」「車で出かけるときは、駐車場の真ん中に大人用の自転車を置いておく」「中長期不在のときは、新聞配達を一次停止する」など。

狙われているのはお金だけじゃないその前に、今、皆さんのご自宅の玄関や窓のカギはしっかり掛かっていますか。家の中にいるからといって犯罪者が入って来ないとは限りません。カギをかけずに生活している方は、今すぐにカギを掛けましょう。玄関はドアチェーンや補助錠も忘れずに。そしてこれを、しっかり習慣づけていきましょう。

また、身の回りでどのような犯罪が起きているのか、各都道府県の警察署のホームページで調べてみられることをオススメします。身の回りでおきている犯罪やさまざまな防犯対策について知ることができます。

2022年4月 9日

充実のアフターメンテナンス

Haleleaは、「家」は完成したら終わりでなく暮らしの変化や年月の経過で、お手入れをしながら住み継いでいくものだと考えています。ですから、Haleleaでは多くのメンテナンスメニューを持ち、なが~く快適に住んでいただくためのメンテナンスシステムを構築しています。

竣工したあなたの家を必ず定期訪問しています。大工道具を持参しているので、その場その場で建具等の微調整も行っております。特に不具合がなくても、点検の時に気になっていることをお気軽にご相談ください。やがて出るかもしれない不具合を未然に防ぐこともできるはずです。家も人間も定期的なメンテナンスが長持ちのコツですね。

新築のお客様には、お引渡し以後の1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年(1年後からは1年に1度の点検)をさせていただきます。また2年、5年、10年の定期巡回は重点的に点検し、建物を維持する為の計画的なメンテナンスのアドバイスもさせて頂いております。

定期点検
■ お引渡し

■ アフター点検(1ヵ月後)

■ アフター点検(3ヵ月後)
・住みゴコチはいかがですか?
・何か不具合はありませんか?
・家のお手入れ方法のアドバイスもおまかせください。

■ アフター点検(6ヵ月後)

■ アフター点検(1年後)
・目に見える金物の増し締めや、外部木部のチェックを行ないます。
・木製建具の動きは?塗り壁は?
・慎重に確認いたします。

■ 以後、1年毎の定期点検を実施

■ アフター点検(10年後)
・総点検をいたします。
・耐用年数に近づいている設備機器のチェックも大切です。

2022年4月 8日

有限会社 翔永建装 会社案内

大阪府 Haleleaの会社案内です。

社名 有限会社 翔永建装
所在地 郵便番号:544-0014
住所:大阪府大阪市生野区巽西1-4-7
電話:06-7505-5333(代表)
FAX:06-7505-5334
設立 2006年2月3日
代表取締役 岩永 直樹
資本金 3,000,000円
業務内容 1.注文住宅新築 設計・施工
2.住宅 リフォーム・リノベーション
3.マンション リフォーム・リノベーション
4.店舗 設計・施工
登録・許可 建設業許可番号:大阪府知事許可 (般-2) 第144373号 建設工事一式
第三者保証 ㈱日本住宅保証検査機構(JIO) 
取引銀行 関西みらい銀行
大阪信用金庫
営業時間 10:00~17:00
休業日 不定休 / 年末年始 / GW / 夏季休暇

沿革

2000年
個人事業者として内装業(クロス・床)に携わる。

2006年
法人化。住宅・店舗リフォーム工事に業務範囲を広げる。

2016年
建築工業の許可を取得。内外装工事に業務範囲を広げる。

2020年
新築事業屋号 Halelea(ハレレア)開設。新築注文住宅・リノベーション・リフォームに業務範囲を広げる。

2022年4月 7日

社長挨拶

大阪府東大阪市、3人兄弟の長男として誕生し運動が好きで
毎日のように友達と遊ぶことが好きという元気な子供でした。スクリーンショット-2021-03-24-13.39.49.png

建築関係に携わる前の仕事は高校卒業後4年程勤め、退職後に選んだ職がクロスを張ることでした。全くの無知でしたが、毎日朝早くから晩遅くまで張り続けた毎日。
簡単そうに見えますが一人前になる為に手や腕が腱鞘炎になって辛かった毎日。けど今は、楽しい思い出もありふとした時に思い出しては懐かしさを感じています。
一歩現場へ入ると、違う業種の職人と話す機会もあってたくさん聞いたりしているうちに【自分で内装業をしてみよう】と思い、内装業者を開業し店舗や住宅のリフォーム工事を始めました。

最初は何でもそうですが、失敗もたくさんありました。
分からないことだらけで自分の頭の中に叩き込むことに必死な毎日でしたが、息抜きを取ることも忘れませんでした(笑)
少しずつ業務の範囲も広がり外装工事の依頼も頂く機会が増え、創業20年。
受注の大半を不動産会社や管理会社が占めている中、業務範囲を拡大する為に自社で新築住宅をしてみようと思うきっかけになったのが「お客様の声を直接聞いてみたい」でした。
先程言った通り受注の大半が不動産会社や管理会社です。予算にあった商品づくりばかり...。中古物件を「自分が理想しているお家へ変えたい」という声を直接聞くときもあります。
直接聞いて工事完工後にお客様から「ありがとうございました」の言葉と笑顔を見た時に、工事に携わりその家にはどんな家族が住むのかを想像することも無くリフォーム工事をすることも楽しいですが、自分が携わった家に住むお客様を知れることが嬉しいと感じ考えに変化が。
「良い家づくり」というより「予算にあった家づくり」を作るのでなく、「お客様の声」を聞き「想いをカタチに」できたらという私自身の気持ちも大きくなっていき、それなら立ち上げたらいい!と...。

新事業部【Halelea】を立ち上げたものの
「他社と変わらない内容ではアカン!けど...。」と思う日々。
Haleleaはハワイ語で「幸せの家」を意味していて、皆さんご存知の通り雄大な景色・きれいな海が出てくると思います。
「会社の名前のように使用する床材や壁材も自然素材を使ってみたい」と好奇心旺盛な私はふっと思いました。

近年コロナウイルスが収束せずまだまだ落ち着きがないです。私自身も子供が3人いて、体調を崩しやすい・換気を定期的にすることが困難など悩みはつきものですよね。
家電製品をあれこれ買うものの本当にそれが適しているのか...。
1つ買うのに値段が高くてすぐ手にできない・電気代もかかります。
「使う材料を変えること」が家族みんなの健康を守れるのではないかなと...。
私たちが作り上げて建てた家を購入してもらうのではなく、ライフプランニングを一緒に1から作り上げ、その中で大切にすること...会社のロゴにも意味を込めている絆。
私たちは「家族の絆」「友達・仲間の絆」と共に、これからたくさんのお家時間を過ごしてほしいと感じています。
【環境にも身体にも配慮された注文住宅】をお客様の声を教えて頂くことからスタートです。
カタチの無いものを1から作り出すことは難しいですが、作り上げる中で「楽しい」と思っていただけることをお約束します。

Halelea 代表取締役社長 岩永直樹

2022年4月 6日

〔営業部門〕藤井 春香

IMG_9979.jpg
大阪府八尾市の産婦人科で2人姉弟の長女として誕生しました。あと少しで保育器に入るくらい小さく産まれたそうです。
粉ミルクをよく飲み、スクスク成長しすぎて両親は抱っこする時は大変だったと思います。
そんな私の両親を少し紹介します。

父は、16歳の頃から設備工事をしていて現在は60歳後半ですが現場監督として働いています。
そんな父ですが、私が21歳の頃大腸がんになりました。お酒もたばこも好きで入院生活で改心してくれるかと思いきや...全然ダメで動けるようになると喫煙所へ行き吸っていました(笑)
手術当日、ベットに寝て手術室へ向かう父を見た時「これが最後になったらどうしよう」と不安に。
予定時刻が過ぎてもなかなか病室へ戻ってこないので看護師さんに尋ねると「麻酔が効きすぎて意識が戻るまで上がってこれないですね」と言われ
戻ってくるまでの時間の一分、一秒がすごく長く感じカチカチとなる時計の音が怖く感じました。
胸のあたりがソワソワして、一瞬異変を感じ「帰ってきた!」と一緒に待っていた母と祖母にそう言い、手術室へ向かうエレベーター前に私は走り手術を終えベットの中にいる父を見て安心しました。
今では、少し体調が悪いなと感じると病院へ行き血圧測定も毎日欠かさず測る父ですが毎晩のお酒とたばこは辞めていません(笑)

母は、故郷が福岡県で高校卒業し祖父母と一緒に大阪へでてきました。
色々な職をしていて父と出会い結婚し専業主婦として過ごす63歳の母です。
母も私が26歳の頃に右被殻脳内出血で生死を彷徨っていました。当時、別々に住んでいたのですが虫の知らせというのでしょうか?
日頃、連絡は用事がある時に取る程度で返事が来ないことなどは日常茶飯事で気にもしてませんでした。
いつも通り仕事から帰ってご飯の支度をしていたのですが、ソワソワして落ち着かなかったので電話を数回かけるも応答しないことで不安になりご飯の支度を止め実家へと向かい、入るなり目の前でひっくり返る母を見て驚き、自分がその後どう対応していたのかあまり覚えていないくらい必死でした。
集中治療室から一般病棟へ移りその後リハビリ病院へ転院し現在は退院して数年経ちますが左の上肢と下肢に麻痺が残り以前の様に動き回ることはできませんが、片手で洗濯物を干したり掃除機をかけるなど器用に家事をこなす母です。

父と母が50代・私が20代でこんな体験をするなど予想もしていませんでした。
というお騒がせな両親をもつ私の紹介をしていきたいと思います。

生まれも育ちも大阪で、きっとこの先も大阪から離れることはないと思うくらい大阪が好きです。
小学生の頃は女の子と一緒におままごとをすることも好きでしたが、どちらかというとアクティブな方で男女何人かでおいかけっこやかくれんぼなど、よく怪我をして帰ってくるタイプでした。
勉強は大の苦手でしたが習い事をしたこともあります。父は女の子らしくなってほしいとの願いを込め、
エレクトーン・英会話・書道など...親の期待に応えれず三日坊主で終わりました。
唯一、小学2年生から高校2年生まで続いたものがあります。人生で始めて父に何日も土下座をして「絶対なにがあっても自分から休みたい!辞めたい!なんて言いません」と仕事から帰ってきた父に言っていたそうです。
見た目からは想像つかないと周りから言われるのですが、唯一続いたものは算盤教室です。
その教室でも問題児な方で、先生は夫婦で教室をしていたのですがよく怒られていました。最終取得した級は1級。学校とバイトという二足の草鞋をしていたので両親もまさかここまでいくとは思っていなかったらしく「よく頑張った。あとの高校生活を楽しみなさい」とのことで私の長かった習い事は終わりました。

話は戻り、中学生の時もやはり勉強は嫌いで部活をするも幽霊部員からの帰宅部でした。
毎日勉強はしないのですが試験前はというと...これもやはり勉強せず【やったれ精神】で挑んでいました。思春期ということもあり反抗期でもあったので先生への態度も悪く「勉強しやんのに成績は平均とってても、生活態度が悪すぎる」と毎年の担任に怒られていました。
高校受験は、公立の普通科へ進学しようとしていましたがその頃総合学科という科ができ【かわいい制服のとこがいい】という不純な理由で受験を決めました...が...悲劇が起きます。
学生時代の不運は2度経験しています。ここで、人生1度目の不運を...小学3年生の頃だったでしょうか?
奈良公園へ遠足がありすごく楽しみにしていて遠足当日の朝起きたら全身痒くて原因は麻疹でした。
楽しみにしていた遠足へ行けない悲しさで大泣きしていたのを覚えています。
朝から晩まで熱が出ている中ご飯も食べず泣き通しの私をみかねた父はお休みの日に奈良公園へ連れて行ってくれました。
さて、2度目の悲劇です。私の高校受験数日前に母は6歳下の弟を連れある行動をしていました。1度目の時もそうなのですが、昔から男の子は小さい頃に麻疹・おたふく風邪・水疱瘡になっておくといいといいますよね?
お気づきになりましたか?そうなんです。なぜか私の大切なタイミングの時に絶妙に近所の誰かがかかっていると聞けば弟を連れて移してもらうという荒行を繰り返していました(笑)2度目も見事にビンゴ!ぴったんこカンカンです!高校受験数日目に【水疱瘡】が移りました。
人生の左右にもなる大切な高校受験。担任の先生も受験先の学校へ連絡してくれなんとか受験を受けることができましたが予習勉強もできず、総合学科は面接があり練習もできず...、見事に落ちました。結果、普通科へ行き嫌々な始まりでした。インパクトのある高校でしたが無事卒業し大人になっても友達とは変わらず過ごせているので良い高校生活でした。

私はこの会社に勤めるまでは、介護職やアパレルなど転々としていて「このまま気ままに過ごそう」などと思っていました。社長とは、共通の知人を通じて知り合い「パソコンができるならおいで」と声をかけてもらい、事務員として入社しました。気づけば社長と一緒に現場へ行き外仕事を廻ることが増えていました。色んな場所へ行き・たくさんのお客様に出会い・色んなことを吸収させて頂き、リフォーム工事を主にお客様の要望を聞いて一緒に新しいカタチへ変えていました。そんな中で東北大震災やコロナという出来事もあり、特にウイルスに対する恐怖・不安も初めて肌で体感しふと思ったことが【自分の会社でできることはないかな?】と。仕事とは別にエステの仕事もしていて、肌の悩みや喘息持ち、子供さんがアトピーで肌が弱いなどもよく耳にしていて、
・アトピーが気になる
・喘息がでる
・空気清浄機で性能がいいのを探している
などたくさん話を伺う中で【根本の家そのものをこだわる】が私の中で辿り着きました。

体に異変を感じたら病院へ行き薬を処方してもらう・家の空気をよくしたいなら清浄機を新しくする
こちらは確かに間違いではないです。けれど、正しいとも言えません。
使う材料によっては身体の異変を防ぐことが可能なこともあると。
自然素材を使った新築住宅を自社で創るという目標ができ社長と話をし会社を立ち上げました。

Haleleaの意味は「幸せの家」たくさんの幸せをカタチにできたらなという想いがこもっています。
それぞれのロゴにもこだわりがあり、まずは会社のロゴのご紹介を。Haleleaロゴ.jpeg
屋根の部分は3色に分かれていて無垢材の種類をイメージし、ドアも窓もつくっていないのは「デザインを決めれる」ことを表現。右側の2本の木はマイレと言い意味は「絆」で、葉の色がたくさんあるのはお客様を表現しています。
小さいのはお子様、大きいのは両親を示しています。

るあなロゴ.jpeg自社ブランドのLUANAも想いを込め、意味は「楽しむ・くつろぐ・ゆっくり」という意味があります。
右の木は、ロゴにもあるマイレです。たくさんの知人・お子様のお友達などたくさんの方に愛される家になるようにとの想いを丸で表現しました。色も白っぽくしているのは住む方によって色が変わることを表しています。他にも想いがたくさん詰まっているので気になる方はご質問してください!
家づくりにはたくさんの時間・資金がかかりますが、
その大切な時間をご一緒にできたらなと思います。

〔工事部門〕 金沢 敦

image0.jpeg
大阪府藤井寺市出身、3兄弟の長男として誕生しました。
小さい頃は、大和川の近所だったこともあり友達と川遊びをしたりと外で遊ぶことが好きな少年時代でした。

弊社に入社したのは2023年に入ってすぐなので、新人ですが建築業界は長いという私の簡単な経歴ですがご紹介したいと思います。
20才の時から建築業界での経験は30年以上になります。
外装関係の仕事を主に防水関係の仕事に従事し、その他いろいろな仕事を経験してきましたが内装関係の仕事をしたことがなく、興味はあったのですが中々関わりがありませんでした。
ずっと外装関係の仕事しか経験がなかった私が今回はなぜ内装業という仕事にチャレンジしてみよう!と感じたきっかけが、以前から知り合いでした社長と再会した事です。
以前から興味はあったものの内装業は全くの無知に近いのできっかけがないままでしたが、社長から話をしていて「チャレンジしてみよう」「やっぱりこの仕事もしたい!」と思い社長にお願いして入社をいたしました。
社長は内装業・私は外装業と得意分野が違うところが会社の強みになればいいなと思っています。

家に関する事は、室内も大切ですが外装も大切なことだと思うので外装に関する事でのお悩みなども気軽にお話ししてください。
世界に1つしかない自分だけの家づくりに納得していただき、笑顔溢れる場所になれるよう工事部も一丸となり頑張ります。

私自身この業界をもっと知る為、勉強をし自分のスキルをあげてお客様に喜ばれる家づくりをご提供していけるよう頑張っていきたいと思います。


2022年4月 4日

知って得する魔法の"小冊子"限定プレゼント!

家づくりを成功する小冊子

必読!!魔法の"小冊子"
「成功」した人だけが知っている家づくりのポイント!

家づくりでちょっとでも不安のある方に、とっておきのプレゼント!!「これで安心!家づくりを「成功」させるチェックポイントとは!?」

この小冊子は、住宅業界で20年以上もの経験を持つ住宅のプロHalelea代表の岩永 直樹が、家づくりで成功することだけを考えて作った"どこにも販売していない小冊子"です。

これを読めば、家づくりで成功するポイントが13分で分かります!

1.家の価格のことや業者の選び方がわかります。
2.予算内で本当に満足のできる家を建てることが出来ます。
3.家の建替えは高い!!という勘違いをしなくなります。

「これで安心!家づくりを「成功」させるチェックポイントとは!?」は、とても分かりやすいと評判の小冊子で、既に1800名以上の方に読まれています。


ちょっとだけ読む


小冊子請求と弊社へのお問い合せは下記のフォームに入力をお願いします。
小冊子請求の場合、小冊子請求にチェックをお願いします。
※資料請求することでしつこい営業活動は一切ありませんので、安心してお申し込み下さい。

お名前(必須)
お電話番号(必須)
郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご記入ください。
都道府県(必須)
ご住所(必須)
メールアドレス
小冊子請求
ご要望事項

2022年4月 3日

家のこと、土地のこと、何でもお気軽にご相談ください!

弊社へのお問合せ・ご相談・資料請求は下記のフォームに入力をお願いします。
個別相談をご希望の方は「相談会に申し込む」にチェックをお願いします。

お名前(必須)
お電話番号(必須)
郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご記入ください。
都道府県(必須)
ご住所(必須)
メールアドレス
個別相談会
ご要望事項

2022年4月 2日

個人情報の取り扱いについて

当社は、販売活動を通じて得たお客様の個人情報を最重要資産の一つとして認識すると共に、以下の方針に基づき個人情報の適切な取り扱いと保護に努めることを宣言いたします。

■個人情報保護に関する法令および規律の遵守
個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

■個人情報の取得
個人情報の取得に際しては、利用目的を明確化するよう努力し、適法かつ公正な手段により行います。

■個人情報の利用
取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的もしくは、それと合理的な関連性のある範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

■個人情報の共同利用
個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、共同利用の相手方および第三者に対し、個人情報の適正な利用を実施するための監督を行います。

■個人情報の第三者提供
法令に定める場合、本サイトの運営委託会社を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

■個人情報の管理
個人情報の正確性および最新性を保つよう努力し、適正な取り扱いと管理を実施するための体制を構築するとともに個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティー対策を実施します。

■個人情報の開示・訂正・利用停止・消去
個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去などの要求がある場合には、本人からの要求であることが確認できた場合に限り、法令に従って対応します。

■コンプライアンス・プログラムの策定
本個人情報保護方針を実行するため、コンプライアンス・プログラムを策定し、これを研修・教育を通じて社内に周知徹底させて実施するとともに、継続的な改善によって最良の状態を維持します。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント